YouTube【Qta Channel】


   

イライラ、イライラ、、、

イライラ、イライラ、、、
     

前記事 ↓ の続きです。

 

昨日、工務店の担当から婿さんに『着工は、早くて来年の1月末ころになる』と、連絡があったそうです。

理由は、前記事にも書いた建築確認の申請。

 

30年前に建てた現在の家の図面があるんですが、その図面の強度計算(?)が、どうのこうの・・・とか。

内容が良くわからないので、工務店の担当に電話をしてみました。

 

CLIO
30年前の図面がどうだとか聞いたんですが、どういうことですか?

 

工務店担当者
役所では、図面の強度計算が合わないと言って、、、

 

CLIO
じゃぁ、その図面使わなければ良いんじゃないですか?
そんな30年も前の図面なんて残っている方が珍しいんでしょ。

 

工務店担当者
そうなんですけど、それが無いと あらためて作ることになるので。とか専門的なことを並べて、長々と説明、、
25日に また役所に行くことになっているので、そうしたら もう少し前に進むと思うんですが、、、

 

CLIO

そんな専門的なことなんか、素人に言われてもわからないんだから、
グズグズしてないで早く進めろよ!ふざけんなよっ!!

と 文句も言いたかったんですが、自分が中心になってやっていることじゃないので

ここは、グッとガマンして、、、(^^;) 

 

CLIO
1ヶ月伸び、2ヶ月伸び、、、って、こっちもそれに合わせて準備をしているんですから、、、
とりあえず、着工の日をはっきり決めてもらいたいので、もう少し頑張ってくださいよ、よろしくお願いしますね。
じゃぁ、25日の連絡を待ってますから。

と、少しおとなしく言いました。(笑

 

あとは、25日の連絡待ちです。

 

それにしても、、、

市の建築確認を出す課に問題があるのか、それとも工務店の方に問題があるのかは、わからないけど

イライラ、イライラ・・・と、するばかりです。

 

【スポンサードリンク】

 

何となく、工務店のやることに不信感も 出てきたような感じもする、、、

 

     
     

プロフィール

2002年 キャンピングカーとして 初めて買った グランドハイエース特装(内装自作)に乗っていました。トレーラーは 2003年から牽き始め、現在の ADRIA altea542KU が 4台目になります。

2019年4月、グラハイ特装から200系4型ハイエーススーパーロング グランドキャビンに乗り換えました。
         

二世帯住宅カテゴリの最新記事