YouTube【Qta Channel】


   

ハイエースに自作ベッド、、、その1

ハイエースに自作ベッド、、、その1
     

ハイエースに自作でベッドを、、、

我が家にはトレーラーがあるので、ハイエースにベッドは特に必要ではないのですが、単身でオフ会に参加、、、とかで、ハイエース単体で車中泊をする時もあるかと思い、ベッドを作ることにしました。

 

そんな、いつ必要になるかわからないベッドに、費用は出来るだけ掛けたくない、、、

で、目に付いたのが 不要になった「二段ベッド」。

その枠を利用して、サイドのステーを。

 

そして出来たのが ↓

ハイエース用自作ベッドハイエース用自作ベッド

反対側 ↓

ハイエース用自作ベッド

 

このステーを台座にして横に角材を、、、

ハイエース用自作ベッド写真では4本ですが、あとで1本追加しました。

ハイエース用自作ベッドそれぞれの角材は長さが違うので、間違わないように番号を、、、

 

ここにベッドの板をのせます↓

ハイエース用自作ベッド4列目のシートをたたんだ状態、、

 

ハイエース用自作ベッド3、4列目シートをたたんで、、、

上の状態で、165×180 の広さになります。

本当は一番後ろまで使いたかったんですが、発電機の防音ボックスを積んでいるので、その前からをベッドとしました。

通常は 10人乗ることも無いので4列目だけベッドにして、、、(4列目の上にのせた板は、10人乗る時には外して収納します)

 

ハイエース用自作ベッドまだ板だけなので、とりあえず毛布を敷いて、、、(^_^;)

 

その前のベッドは 下の画像のように収納します。

ハイエース用自作ベッド

 

あとは、クッションになる「ウレタンチップ」を板の上にのせてカバーをすれば完成。

カバーにする合成レザーは、買ってあるんですが、、、

ハイエース用自作ベッド

ウレタンチップがまだ無いので、ベッドの完成は まだ先になります。(^_^;)

【スポンサーリンク】

ココまでに掛かった費用は、、、

角材に取り付けたステー(340円×10)、ビス他で 約5,650円

合成レザー:4,400円

角材、板は、もらい物(長女家から)

角材に貼った黒のシートは、家にあった物を使用

サイドの台座フレームは、二段ベッドの廃品利用

合計:10,050円

 

完成したら、またアップします。

 

2019年11月2日 追加

 

     
     

プロフィール

2002年 キャンピングカーとして 初めて買った グランドハイエース特装(内装自作)に乗っていました。トレーラーは 2003年から牽き始め、現在の ADRIA altea542KU が 4台目になります。

2019年4月、グラハイ特装から200系4型ハイエーススーパーロング グランドキャビンに乗り換えました。
         

ハイエースカテゴリの最新記事