YouTube【Qta Channel】


   

前・後方ドライブレコーダー

前・後方ドライブレコーダー
     

前・後方200万画素 ドライブレコーダー

今まで「ウェアラブルカメラ」をドライブレコーダーとして使っていたんですが

最近は「煽り運転」や「後ろからの追突」等でのトラブルをテレビでよく見るので、そんな時のために後方のドライブレコーダーも必要、、、

と、思い購入しました。

前・後方200万画素ドライブレコーダー

取付けに関しては簡単なモノなので写真はありませんが、、、

購入するにあたり、このセットの後方カメラの接続線の長さが8メートルとなっていて ハイエースで足りるのかが心配でした。

普通に考えれば、5メートルちょっとのハイエースですから8メートルあれば余裕なんですが、線の取り回し等を考えると、もしかしたら足りなくなるのかな、、、なんて。

そんな訳でルームミラーのところから天井の内張り内を通して、できるだけ直線で、、、と、やっていたら 1メートル以上余ってしまいました。(汗

3インチ液晶モニター

前方と後方のカメラ

前方200万画素ドライブレコーダー後方200万画素ドライブレコーダー

 

モニター部分 ↓

前・後方200万画素ドライブレコーダー

3インチのモニターなので、老眼の自分にもモニター内のアイコンや文字もなんとか見えます。(笑

そんな大きなモニターなので仕方が無いんですが、本体が大きいのが難点かな、、、

 

でもこれで前も後ろもOKになりました。

【スポンサーリンク】

 

 

が、、、

よく考えると、我が家のハイエースはトレーラーを牽いているのがほとんど、、、

後方カメラに映るのはトレーラー、、、(汗

 

と言うことで、トレーラーには 余った「ウェアラブルカメラ」を後方用に取付けました。

ウェアラブルカメラウェアラブルカメラ

悩んだのは電源、、、

走行時のみ電源ONにしたいのですが、そうするには ハイエースから直接電源を引かないとダメ、、、

でも それは面倒、、、と いうことで、トレーラーのバッテリーから電源を取って間にスイッチを取付けて、走り出す前にスイッチON、キャンプ場に着いたらスイッチOFFにするようにしました。

 

でも、、、

スイッチの入れ忘れでカメラが動いていない、、、って ことが多くなりそうです。(^^;

 

 

 

 

 

     
     

プロフィール

2019年4月、17年間乗ったグランドハイエース特装(内装自作)からハイエースグランドキャビンに乗り換えました。トレーラーは 2003年から牽き始め、現在の ADRIA altea542KU が 4台目になります。
         

ハイエースカテゴリの最新記事