YouTube【Qta Channel】


   

建築確認申請が下りない、、、

建築確認申請が下りない、、、
     

前の記事で「25日の連絡待ち」です、、、

 

 

と、書いたんですが 25日に連絡が来ました。

内容は、市の担当者がいないので26日にもう一回行くとのこと。

 

で、26日の連絡で「確認申請は出せない」と言われたと。

住宅地でその仕事(我が家の職業)は、出来ないことになっているらしい。

ただ、この「二世帯住宅」カテゴリーを作った当初の記事に書いたかと思うんですが

住宅地で創業する「我が家の職業」を 行政は 既存不適格とし、設備の拡充や変更をしないことを条件に操業 継続を許可している。

また、建て替え 又は、我が家の職業の設備の増設をしなければ「既得権」は失われない。

と、聞いていたので 今回のリノベーションをすることに至ったんです。

 

そして 今日(27日)、その担当者の話を聞きに市役所に行って来ました。

そこで、上記の「既得権」についての内容を伝えて、、

 

CLIO
今の家は、昭和63年に建てた物で、その時から今の仕事をしてるんですけど それでもダメなの?

と聞くと

 

担当者
その当時からその場所でその仕事をしていたなら、申請は下りなかったはずです。もし下りたとしたら、それは当時家を建てたと時の業者が CLIOさんの知らないうちに申請時に、その仕事に使う機械を使わないで営業すると言って、後からその機械をいれたんじゃないですか?

 

CLIO
そんな話、聞いていないけど、、、

 

担当者
結論から言うと、今住んでいる家は「違法住宅」です。

 

CLIO
それじゃぁ、何をしても 今の機械を処分しない限り申請は下ろさないってことですか?

 

担当者
そうです。廃業するか、機械を処分するかしないとダメですね。

 

他にもいろいろ言ったんですが、行政が決めたことがひっくり返ることもなく、、、

 

CLIO
じゃぁ、建築確認が要らない「10平米未満」の増築なら構わないんですよね?

 

担当者
いえ、平成26年にその地域は「第一種住居地域」に指定されたので、それにも確認申請は必要になります。

※平成26年と聞いたと思うんですが、記憶が曖昧です(‘∀’;`)

 

CLIO
じゃぁ、リフォームだったら大丈夫?

 

担当者
いいえ、その機械を処分しない限り 現在の家を いじること全てがダメです。

 

と、全て「ダメ、ダメ、ダメ」と、、、

 

家をキレイするか、仕事をやめるか、の どっちかしかないと役所の担当者に言われました。

 

と言うことは、壊れたところがあっても直すことが出来ず、雨漏りがしても直せず、、現在雨漏りはしていませんが、、

そんなところを直したら今の働き場所が無くなる、、、

じゃぁ、そんなことが起きたら 転職しないと直せないってことじゃん。

 

昔から住んでいるところを、後から 勝手に「第一種住居地域」に指定しておいて、、、

ふざけんなよっ!

って言ってやりたい気持ちですが、、、

 

転職か二世帯住宅をあきらめるか…

さぁ、どうしたらいいのか、、、 (´_`。)

 

【スポンサードリンク】

 

     
     

プロフィール

2002年 キャンピングカーとして 初めて買った グランドハイエース特装(内装自作)を現在も乗っています。トレーラーは 2003年から牽き始め、現在の ADRIA altea542KU が 4台目になります。
         

二世帯住宅カテゴリの最新記事